オーガニックもっと!WEBマガジン

ヘッダad広告(468×60)

話題の「ゼロ・ウェイスト生活」始めませんか? 〜ゼロ・ウェイスト生活で感じた8つのメリット〜

ゼロ・ウェイストとは
各詳細ページ1/ad広告

最近、ゴミの問題についてメディアで良く見かけるようになりました。問題自体は昭和の頃からずっと続いていたこと。でも「今初めて、大変になっています。」と聞こえてくる気がします。メディアでは流行りそうなものを取り上げ、そうで無くなるとパタリと情報は姿を消します。問題はいつも置いてきぼりです。

「ゴミを減らして下さい。」

「ゴミを減らす意識をしましょう。」

アバウトなこの言葉に私はいつも危機感を感じます。日本でゴミを減らす生活は簡単には出来ないかもしれません。

でも、仕組みさえ理解できれば出来ないことではないのです!

ゼロ・ウェイスト生活8つのメリット

学校では習わなかった5R(リデュース・リユース・リペア・リサイクル・リヒューズ)を取り入れた「ゼロ・ウェイスト」のことをこれから具体的にお伝えしていけたらと思います。

 

3R5R

 

まず今回は、私が実際に「ゼロ・ウェイスト」を実践して感じた8つのメリットをお伝えしたいと思います。

1、ゴミ捨てが不要になる。

毎日のようにゴミ捨て場に行くこと、捨てる量が減るので主婦あるいは主夫の労力軽減につながります。

2、ゴミの為にかかるお金が減る。

ゴミ袋はどれも有料です。無料でもらっているのも、実際には商品の代金に含まれているので実質は有料です。ゴミが減れば、使うゴミ袋も減らすことができます。また、市や自治体に払うゴミの処理費も減るかもしれません。ごみ収集車の購入、処理施設や収集にかかる設備費や人件費、埋め立てる土地の購入費。これらを減らすことができれば、必要な税金も減るのではないでしょうか?

3、無駄遣いが減り、貯金出来るようになる

ゼロ・ウェイストを日常的に意識することで、消費にストップがかかり、無駄遣いが減り、お金が貯まるようになります。

4、シンプルな生活ができる。

モノの価値や必要性、また手放す時のことまで考えて買い物をするようになると、生活の中で必然的にモノが増えることがなくなります。部屋がスッキリとし、生活がシンプルになってきます。

5、気持ちにゆとりが生まれる。

モノが減ったシンプルな部屋は、探し物や掃除に追われることがなくなり、ストレスも減っていきます。

6、健康になる。

モノの原料、製造過程やリサイクル、循環のことを考えてモノを選ぶようになると、環境に悪い化学物質や化学合成物を選ばなくなり、触れることも減ります。オーガニックや自然派がお気に入りに。アトピーやアレルギーの心配も減るかもしれません。

7、価値観が変わる。

今みでゴミに見えていたものが、資源に見えるようなります。繕って直すことが貧しいことではなく、むしろ豊かなことだと思えるように。

8、生活の知恵が付く。

言われたまま生きるのではなく、自ら考え行動をする。どんな環境に変わっても生き残る知恵が身につきます。先人の知恵も侮れないですよね。身に付けた知恵は一生の宝物です。

いかがでしょうか?

細かく書くとまだまだ出そうですね。

次回からは具体的な「ゼロ・ウェイスト」の方法をお伝え出来たらと思っています!

自分なりのメリットを見つけて、一緒にゼロ・ウェイスト生活を始めてみませんか?

各詳細ページ2/ad広告
各詳細ページ/あなたにおすすめの記事の最後 ad広告
スマホ用フッタ上ad広告
スマホ用下部に追随するad広告