オーガニックもっと!WEBマガジン

ヘッダad広告(468×60)

お買い物で始めるゼロ・ウェイスト4つの必需品とは|毎日できるゼロ・ウェイストなお出かけ

マイ水筒
各詳細ページ1/ad広告

みなさんはお出かけをするとき、鞄の中に何を入れますか?

 

お財布に化粧ポーチ、手鏡、手帳など。行き先によっても荷物は変わると思います。あとは一緒に行く人によっても。お子さんと一緒だと色々と準備が必要ですよね?

お買い物で始めるゼロ・ウェイスト4つの必需品とは?

そこで今回は「お買い物で始めるゼロ・ウェイスト」です!

 

みなさんが今日、お買い物をするのはショッピングモールです。

では、さっそくLet’s shopping!

エコバッグ

エコバック

 

スーパーで使っているものでもちろんOKです。洋服店、雑貨店でお買い物をしたら、ビニール袋や紙袋は貰わずに、持ってきたエコバッグに入れてもらいましょう。

 

■ ポイント

・バッグはレジに並んだ時から準備しておく。

・買うものと一緒にバックを出して「これにまとめて入れて下さい。」とお願いをする。

・バッグは入れやすいように予め広げておく。

・チラシ、割引券がバッグに入る場合はやんわりお断りする。(使うタイミングがない割引券はもらわない。欲張らずにお断りしましょう!)

 

エコバックを使用すれば、何件買い物してもバッグ1つにまとめられて荷物がバラける事がありません。紙袋の角が足に当たって痛い事もありませんね(笑)

カトラリー

マイカトラリー

 

お買い物したらお腹がすいてきますよね?では、ランチに行きましょう。

 

■ ポイント

・スプーン、フォーク、お箸がMYカトラリーの基本。

・お店で用意される使い捨てのプラスチック等用品の代わりを持ち歩きましょう。

・最近は割り箸を使わないお店も増えてきています。

・使い捨ての箸やカトラリーしか用意のなく、MYカトラリーを持っていないときは店員さんに一度聞いてみましょう。もしかしたら準備してくれるかもしれません。

・MYカトラリーは新品を買わなくて大丈夫です。ご自宅にあるもので間に合います。学生の時のお弁当用お箸などで十分です。

水筒またはタンブラー

マイ水筒

 

喉が乾いたら自動販売機でお水を。また、コンビニでコーヒーを買う方にオススメします。お子さんがいる方は持ち歩くことが良くあると思います。大人の方も持ち歩くとメリットの多い必需品です。

 

■ ポイント

・なんと言っても飲み物代がかかりません!水筒にお水を入れてくるだけで、約150円浮きます。その分、資源の無駄も減ります。

・コンビニコーヒーや大手コーヒー店でタンブラーの持ち込みをすると安く買えます。大体、20~30円の割引がされます。(つまり、すぐに捨てる使い捨てカップは20~30円で買っているという計算です。)賢くお買い物したい人必見です。

・漏れにくいものをチョイスしておくと、カバンに入れておいても安心です。

ハンカチまたはハンドタオル

ハンカチ

 

トイレで手を洗う時、お茶や食事をするときに便利です。ペーパータオルや使い捨てお手拭きを使わなくてすみます。

 

■ ポイント

濡れたハンカチをカバンに入れたくないと思う方は、手洗い後、手の水をよく切ってから拭いて下さい。濡れ方が違ってきます。

自分に合った4つの必需品を探してみよう

折りたたみで小さいエコバッグ。持ち運びしやすい小さめの水筒。カトラリー袋を手作りしてみる。「袋いりませんと!」言う勇気。ドリンクバーでストローを使わない。レシートと一緒に渡される割引券は断る。

 

小さな事を積み重ねて、楽しいゼロ・ウェイストライフを満喫しましょう!

各詳細ページ2/ad広告
各詳細ページ/あなたにおすすめの記事の最後 ad広告
スマホ用フッタ上ad広告
スマホ用下部に追随するad広告