オーガニックもっと!WEBマガジン

ヘッダad広告(468×60)

すぐ実践できる!3つのニュージーランド幼児教育アクティビティをご紹介

ニュージーランド教育石の遊び
各詳細ページ1/ad広告

 

前回の投稿からかなり時間が空いてしまいましたが、みなさんいかがお過ごしでしたでしょうか?

ニュージーランドは、9月末にデイライトセービング(夏時間)が始まり、日本との時差は4時間、いよいよ待ちに待った夏が近づいてきました。

 

我が家の猫の額ほどの畑も、夏野菜の準備が着々と進んでいます。

 

昨年は、無計画に庭の一等地(?)に蒔いた向日葵の種が急成長し過ぎてしまい、ほとんど野菜を育てられず、という事があったため、今年は野菜メインで計画的にいきたいと思います。

 

ニュージーランド教育ひまわり

こんな巨大向日葵が20本以上ニョキニョキと!小さな種から、なんとまあ。植物の力はすごいですね

 

さて、第2回目の今回は、ニュージーランドの幼児教育施設で実際に行われているアクティビティの中から、ご家庭ですぐに実践していただけそうなものを、いくつかご紹介させていただきます。

言葉の持つ力を感じよう

ニュージーランド教育石の遊び

 

用意するもの

:石

:塗料

:少々の絵心

:好きな言葉

手頃なサイズの石に、好きな言葉とその言葉の意味から連想されるパワーを、文字と絵で表現する。

お子様とアイデアを出し合って、世界にひとつだけの言葉の石を作ってみてください。

手頃なサイズの石が手に入らない場合は、木片や厚紙など、素材は何でも。

自然素材を本気で観察

ニュージーランド教育

 

用意するもの

:石や木の実、葉っぱなどの自然素材

:バスケットなどの入れ物

 

大人にとっては何でもない、石ころや綺麗な色の落ち葉、変わった形の木の実など、子どもにとっては宝物だったりしますよね。そんな自然の名脇役達を、素敵にセッティングして、じっくりと観察してみましょう!大人にとっても面白い発見があるかもしれません。

 

観察の後は、子供たちの自由な発想に任せて、絵を描くもよし、工作に使うもよし、家族みんなでお楽しみください。

フットバスで癒しのひと時

ニュージーランド教育

 

用意するもの

:バケツなどの容器

:お湯

:エッセンシャルオイル

:足拭き用タオル

 

お庭やベランダ、日当たりの良いお部屋の一角に、フットバスコーナーを設けて、遊びの合間にしばし癒しの時間を。お子様と一緒に絵本や詩を読んだり、ただぼーっと過ごすだけでも、少しだけ特別な時間を過ごせそうです。

ニュージーランドの幼児教育アクティビティいかがでしたか?

次回は、ニュージーランドの幼児教育施設の自然を生かした環境設定についてお送りしたいと思います。

各詳細ページ2/ad広告
各詳細ページ/あなたにおすすめの記事の最後 ad広告
スマホ用フッタ上ad広告
スマホ用下部に追随するad広告