オーガニックもっと!WEBマガジン

ヘッダad広告(468×60)

和えるだけの即席さば味噌! つるむらさきとくるみのさば味噌風

つるむらさきとくるみのさば味噌風
各詳細ページ1/ad広告

 

カラダとココロを元気にする発酵×野菜レシピ

〜発酵食品ソムリエSaeキッチン〜

 

本日は、栄養満点のご飯のお供をご紹介致します。本当にご飯に合うんですよ、これが。(笑)さてさて、今回使用するつるむらさき。皆さまはご存知ですか?実はつるむらさきは、インドを起源とするお野菜なのです。なんと栄養価が高いことから、インドでは「薬草」としても使われていたんですよ。

つるむらさきの栄養価

つるむらさきはビタミンC、カロチン、鉄分やカルシウム等の栄養素をバランスよく、そして多く含んでいます。あの栄養豊富なホウレンソウと比較しても、カルシウムは約3倍、ビタミンCは同程度含まれているんです。

 

つるむらさきとくるみのさば味噌風

材料 23人分

  • つるむらさき       1袋
  • くるみ          適量
  • サバ缶          1缶
  • 味噌           大さじ1

作り方

① つるむらさきを洗い、一口大に切ったら沸騰したお湯で1分間茹でる

 

つるむらさきとくるみのさば味噌風

 

② ざるにあげ、キッチンペーパー等で水気をしっかり切る

 

つるむらさきとくるみのさば味噌風

 

③ 器にサバ缶と味噌を入れスプーンで軽く身を崩し、2を入れ軽く混ぜる。

 

つるむらさきとくるみのさば味噌風

 

つるむらさきとくるみのさば味噌風

 

④ 最後に適量くるみを加え軽くあえる

 

つるむらさきとくるみのさば味噌風

 

⑤ 器に盛りつけたら、完成です!

 

つるむらさきとくるみのさば味噌風

 

混ぜるだけ!簡単即席さば味噌の出来上がりです(^ ^)ではここで、今回使用した「発酵食品の健康効果」をご紹介致しますね。

味噌の健康効果

味噌は米味噌、麦味噌、豆味噌、調合味噌の4種類に分類され、中でも米味噌が主流。米味噌は、大豆・塩・麹を原料とした発酵食品。タンパク質・ミネラル・ビタミン・イソフラボン・食物繊維など、積極的に摂りたい栄養素が豊富に含まれています。味噌は大豆をそのまま摂取するよりも体内への吸収率が良く、発酵していることにより乳酸菌等の栄養素もプラスされています。

 

そう!お味噌は、日本を代表する栄養満点の発酵食品なのです!日々の食事に積極的に取り入れていきたいですよね(^ ^)

 

それでは、また次回の投稿でお会いしましょう!

発酵食品ソムリエの沙絵でした(^^)

各詳細ページ2/ad広告
スマホ用フッタ上ad広告
スマホ用下部に追随するad広告